トップIDマガジンバックナンバー > 第15号

idマガジンロゴ

IDマガジン第15号 (2008/4/15発行)


[015-03]【連載】ヒゲ講師のID活動日誌(14) ~千客万来、新しい年度を新しい気持ちで~

4月を迎え新たな気持ちで「さてやるぞ」と思っている方も多いことと思います。

ヒゲ講師はそれどころではありません。様々な事柄が目白押しで、あたまがごち
ゃごちゃですが、気持ちだけは引き締めて、と思いを新たにしました。一瞬ですが。

4月11日成田空港で恩師Wager夫妻をお迎えし、12日の国際セミナーでお話いただ
きました。2時間たっぷり講演時間をとりましたが、1時間弱で終わってしまい、
そのあとのやりとりを双方向に通訳することでこの日の頭脳は使い果たしました
が、とても刺激的な質疑応答を楽しみました。質問してくれた方に感謝です。

13日は同窓生の宇野さんにWager夫妻のご案内を頼んで、田町の東京リエゾンオ
フィスに日曜出勤。もちろん目的は14日公開予定の新年度コンテンツの最終確認
でしたが、たっぷり一日かかり、毎度のことながら、新年度は大変です。でも大
学院GPのプロジェクトの一環として取り組んでいる「ストーリー型カリキュラム」
を適用した初年度が無事スタートできたのは朗報。まぁ、これから色々のチャレ
ンジが待ち受けているでしょうけど、3期生諸君、どうぞお楽しみください。
SAKAIを使った「学習ポートフォリオ」も同時にスタート、これらの新しい試み
については、追々ご報告します。

22日には、Wager教授に加えて、この連載でもご紹介してきたMerrill教授も来日
され、二人の巨匠を迎えたeラーニング連続セミナーを熊本大学で開催します。
両教授とも来日は初めてで、Merrill教授の講演はこの日だけです。もし一度は
熊本に行きたいと思っているのにまだの方、これを逃すのはもったいないですよ、
ぜひご来熊(ごらいゆう)ください。

おっと、そろそろ出発して大阪にWager夫妻をお連れしないと。またいつかどこ
かでお目にかかれれば幸いです。

(ヒゲ講師記す)


IDマガジン購読

現在 666 名の方がIDマガジンを購読中です。 定期購読ご希望の方はメールアドレスを登録してください。


登録後、確認メールが届かない場合「迷惑メール」となっている可能性があります。「id_magazineあっとml.gsis.kumamoto-u.ac.jp」と「idportalあっとml.gsis.kumamoto-u.ac.jp」を迷惑メールから除外して再度登録ください。←「あっと」は「@」に置換え。

おすすめ情報

教授システム学専攻の公開科目でIDの基礎を学習できます。おすすめ科目は以下です。
・基盤的教育論
・eラーニング概論