トップIDマガジンバックナンバー > 第2号

idマガジンロゴ

IDマガジン第2号 (2004/6/30発行)


[002-05]e-learning world 鈴木先生講演をするの巻

来る、7月28日(水)にe-learning world が開催されます。
テーマは「e-learning NEXTステージへ」。第三世代といわれる、eラーニングの今後を見ることができるかもしれません。
“Learning”の価値を見出してほしいです。
業界情報(フォーラム)で、鈴木先生もお話しされます。内容は・・・。

①7月28日 14:15-15:15 SessionB-2 
・講演タイトル  詳説インストラクショナルデザインI:評価とROI
・講演内容  カークパトリックの4段階はeラーニングベンダーの常識となったが、一方で、アンケートやテストの作り方と結果の生かし方は常識となっているだろうか。この講演では、自社製品がどれだけすぐれているかをユーザーにアピールするために、また、自社製品の改良につなげてROIを確保するために、評価の基本について実例を交えて紹介する。

②7月28日 15:30-16:30Session B-3
・講演タイトル  詳説インストラクショナルデザインII:トレーニングを減らす設計法
・講演内容  ベンダーはトレーニングを売って利益を上げる。しかし、無駄なトレーニングを売ってはいませんか? ベンダーが必要最小限のトレーニングを売って、売ったトレーニングがユーザーにとって役に立ち、ユーザーの抱える課題を解決するためにはどうしたらよいのだろうか。トレーニングを減らしてソリューションを提供するためのノウハウについて、実例を交えて紹介する。
その他基調講演・出展社ワークショップなどもあり、情報収集には有効です。お時間を作って参加されてはいかがでしょうか。


IDマガジン購読

現在 665 名の方がIDマガジンを購読中です。 定期購読ご希望の方はメールアドレスを登録してください。


登録後、確認メールが届かない場合「迷惑メール」となっている可能性があります。「id_magazineあっとml.gsis.kumamoto-u.ac.jp」と「idportalあっとml.gsis.kumamoto-u.ac.jp」を迷惑メールから除外して再度登録ください。←「あっと」は「@」に置換え。

おすすめ情報

教授システム学専攻の公開科目でIDの基礎を学習できます。おすすめ科目は以下です。
・基盤的教育論
・eラーニング概論