トップIDマガジンバックナンバー > 第35号

idマガジンロゴ

IDマガジン第35号 (2010/12/28発行)


[035-03] 【総括】2010年のランチョンセミナー

ランチョンセミナーは、熊本大学eラーニング授業設計支援室が主催するeラー
ニングを中心とした学びに関する研究や実践に関する情報の交換の場 です。毎週
一回お昼の時間に行われています。

Web会議システムであるAdobe Connectを利用しており、遠隔からの参加や登壇も
多いです。話題も多岐にわたり、活発な発表が行われています。

2010年に行われたセミナーは35回。タイトルは以下です。ちょっと長いですね。

http://cvs.ield.kumamoto-u.ac.jp/wpk/?m=201001
・第39回 (1/20) Bbカンファレンス2009in大阪 参加記:鈴木克明
・第40回 (1/27) FD担当者のID的基礎とは何か:鈴木克明

http://cvs.ield.kumamoto-u.ac.jp/wpk/?m=201002
・第41回 (2/3) 学生参画型FDの取り組み:今岡義明
・第42回 (2/10) 「数学講演の多地点中継実験」の話:麻生和彦
・第43回 (2/17) 語り方を知るべき6種類の物語:鈴木克明
・第44回 (2/24) Moodle 1.9で新しくなった「評定」機能:喜多敏博
・第45回 (3/3) twitter -遠隔教育での活用を探る-:西本彰文

http://cvs.ield.kumamoto-u.ac.jp/wpk/?m=201004
・第46回(4/14) MoodleとMaharaの開発拠点への訪問:喜多敏博
・第47回(4/21) eラーニングでの学習を成功させたい!~学習者特性とSRL
度の関係から必要な学習支援を予測する自己調整学習サイクルにおける計画段階
における学習者分類のための質問紙開発(中間発表)~:合田美子
・第48回(4/28) 愛媛大学リーダーズ*スクール修了報告:上田勇仁

http://cvs.ield.kumamoto-u.ac.jp/wpk/?m=201005
・第49回(5/12) 教育神話を疑う!:大森不二雄
・第50回(5/26) 新しいWeb技術とeラーニング:中野裕司

http://cvs.ield.kumamoto-u.ac.jp/wpk/?m=201006
・第51回(6/2) 研究支援のためのMahara:久保田真一郎
・第52回(6/10) ストーリー型教材開発に関する先行研究:柴田喜幸
・第53回(6/16) BBT大学:開学後2ヶ月の活動記録と今後:宇野令一郎
・第54回(6/24) 学校教育と知的財産権:入口紀男
・第55回(6/30) みんな気になる?BBT大学の授業(速報版):高橋暁子

http://cvs.ield.kumamoto-u.ac.jp/wpk/?m=201007
・第56回(7/7) 携帯電話による大学教育のIT化:米谷淳
・第57回(7/21) ARCS本の単著と翻訳本が出ました!
~提唱者John Keller教授を迎えての質問タイム~:鈴木克明&ジョン・ケラー

http://cvs.ield.kumamoto-u.ac.jp/wpk/?m=201008
・第58回(8/4) スパイラルカリキュラムによるソフトウェアー工学教育
:山崎進
・第59回(8/11) “OJT”再考:北村士郎

http://cvs.ield.kumamoto-u.ac.jp/wpk/?m=201009
・第60回(9/2) 遠隔指導は「その気」にさせられるか
-メタボリック症候群の保健指導を通じて-:都竹茂樹
・第61回(9/8) 比較教育文化論的アプローチのススメ:渡邊あや
・第62回(9/22) ibstpi(R)とIDコンピテンシー改訂作業のゆくえ:
鈴木克明
第63回(9/29) 学士課程教育における教養カリキュラムの見直し:本間里見

http://cvs.ield.kumamoto-u.ac.jp/wpk/?m=201010
・第64回(10/7) Dynamic Synchronization of Learning Contents
among
distributed Moodle systems:宇佐川毅
・第65回(10/22) 大学における学習支援の取組~学習支援のキーパーソンは
誰だ!?~:上田勇仁
・第66回(10/27) 「教職実践演習」導入によるティーチング・ポートフォリ
オの動向:谷塚光典

http://cvs.ield.kumamoto-u.ac.jp/wpk/?m=201011
・第67回(11/10) 大学生を側方支援する試み:米国調査報告(1)CRLAチュ
ータートレーニング認証制度 :鈴木克明
・第68回(11/17) テキストを映像に自動変換する技術 T2V の紹介:麻生和彦
・第69回(11/24) Moodleに独自機能を追加する(1)
-ブロックのインストール-:喜多敏博

http://cvs.ield.kumamoto-u.ac.jp/wpk/?m=201012
・第70回(12/2) 大学生を側方支援する試み:米国調査報告(2)
NADE学習支援センター認証制度:鈴木克明
・第71回(12/8) ibstpiのインストラクターコンピテンシー:現場での使われ方
~米国最大の非営利団体の使用例から分かること~:青木太郎
・第72回(12/15) インストラクショナルデザイン可視化言語に関する
研究の行方:根本淳子
・第73回(12/22) Sakai OSP で作るポートフォリオ:宮崎誠

録画と資料のアップもありますので、気になるタイトルがありましたらいつでも
見ることができます。是非ご活用下さい。登壇募集の情報などもあります。
http://cvs.ield.kumamoto-u.ac.jp/wpk/


IDマガジン購読

現在 666 名の方がIDマガジンを購読中です。 定期購読ご希望の方はメールアドレスを登録してください。


登録後、確認メールが届かない場合「迷惑メール」となっている可能性があります。「id_magazineあっとml.gsis.kumamoto-u.ac.jp」と「idportalあっとml.gsis.kumamoto-u.ac.jp」を迷惑メールから除外して再度登録ください。←「あっと」は「@」に置換え。

おすすめ情報

教授システム学専攻の公開科目でIDの基礎を学習できます。おすすめ科目は以下です。
・基盤的教育論
・eラーニング概論