トップIDマガジンバックナンバー > 第50号

idマガジンロゴ

IDマガジン第50号 (2013/11/29発行)


[050-05] 【報告・イベント】「第11回 まなばナイト」実施報告・第12回のお知らせ

第11回まなばナイトは、テーマ:インストラクショナルデザイン最新動向ワークショップ
と題しまして、熊本大学大学院教授システム学専攻長の鈴木克明先生、合田美子先生を中心に翻訳が進められた新著を題材に、インストラクショナルデザイン(ID)の最新動向をお伝えするワークショップとして開催されました。

インストラクショナルデザインとテクノロジ: 教える技術の動向と課題
http://www.amazon.co.jp/dp/4762828181

冒頭、鈴木先生から訳書が世に出るまでの様々なエピソード ~予定より大幅に遅れたこと、原著者として一部を英語で執筆されたこと~ など想いの丈を語られました。

続いて合田先生から、2章を中心に本書の構成や読み方について、簡単なワークを交えながらレクチャーが行われました。前半セッションのまとめには、今回のワークをどのようにデザインしたか、理論とひもづけて「たねあかし」をしていただきました。
これも大変参加者には好評だったようです。配布されたA3の資料は合田先生のサイトにて公開されています。

第11回まなばナイトのワークショップ – 合田美子研究室
http://yygg.jp/2013/10/manabanight10052013.html

第二部は、翻訳に参加された4人の先生が、それぞれの場所に分かれて担当された章の中からポスター発表。会場を活かしてのカウンターでのポスターも、なかなかよい雰囲気でした。

第17章 「インフォーマル学習」合田美子先生(熊本大学大学院)
第18章 「経済産業界におけるインストラクショナルデザイン」寺田佳子先生(株式会社ジェイ・キャスト)
第33章 「ゲームと学習?」山田政寛先生(九州大学基幹教育院)
第37章 「変化するというデザインの本質」半田先生(サイバー大学IT総合学部)

写真入りのレポートもありますので、是非下記サイトをご参照ください。
http://www.manabanight.com/info/manabanight11report

【次回「第12回 まなばナイト」開催のお知らせ!】

2013年12月14日(土)17時開催の「第12回まなばナイト」は、

インストラクショナルデザインを教授する「教授システム学専攻課程」のインストラクショナルデザイン

と題しまして、熊本大学大学院教授システム学専攻のデザインをひも解きます。

今回は、熊本大学大学院教授システム学専攻に立ち上げから携わってこられました根本淳子先生に登壇いただきます。
修了生も加わり、教授システム学とは何だったのか、専攻での学びはどうであったか、デザインと体験の両面からみていきます。教授システム学と専攻を知る、また関係者にとりましては、振り返り、学び直す絶好の機会です。ぜひご参加ください。

日時:2013年12月14日(土) 17:00~19:30(16:30受付開始)
※セミナーに先立って16:00より、入科相談会を実施いたします。
会場:富士通ラーニングメディア「CO☆PIT」 品川インターシティB棟10階
定員:申込み先着 20名様
主催:教授システム学専攻同窓会、後援:サンライトヒューマンTDM

お申し込み・詳細はこちら:
http://www.manabanight.com/event/manabanight12

(まなばナイト実行委員、
熊本大学教授システム学専攻 修士1期修了生 加地正典)


IDマガジン購読

現在 678 名の方がIDマガジンを購読中です。 定期購読ご希望の方はメールアドレスを登録してください。


登録後、確認メールが届かない場合「迷惑メール」となっている可能性があります。「id_magazineあっとml.gsis.kumamoto-u.ac.jp」と「idportalあっとml.gsis.kumamoto-u.ac.jp」を迷惑メールから除外して再度登録ください。←「あっと」は「@」に置換え。

おすすめ情報

教授システム学専攻の公開科目でIDの基礎を学習できます。おすすめ科目は以下です。
・基盤的教育論
・eラーニング概論