トップIDマガジンバックナンバー > 第54号

idマガジンロゴ

IDマガジン第54号 (2014/10/5発行)


[054-04]【イベント】「ibstpi」エグゼクティブ 来日記念シンポジウム開催のお知らせ(2014/10/19日)

IDer、教育担当者、講師、教育事業者、教員、、がプロであるためには、何が必要で、どう評価すればよいのでしょうか。
今般、教育に携わる方々のコンピテンシーとその評価について、世界的な教育研究機関ibstpiの代表理事をお招きし、シンポジウムを開催します。ご関心をお持ちの方、ゼヒご参加ください。 無料です!

日時: 2014年10月19日(日) 13:30~17:00
会場:JR田町駅東口前
「東京工業大学キャンパスイノベーションセンター」5階508室東京都港区芝浦3-3-6
プログラム概要:
  -ibstpiと教育担当者のコンピテンシー
  熊本大学大学院教授 教授システム学専攻長 鈴木克明
  -ibstpiの最新動向
  ibstpi代表理事 Fernando Senior博士(チリ在住)
  -医療者育成(卒前教育・卒後研修)における活用
  獨協医科大学越谷病院救急医療科教授 池上敬一
  -総合討論

申し込み方法:
事務局(domattariあっとgmail.com)宛に、氏名・ご所属・お役職・お電話・emailアドレスをお送りください。

参考URI:http://www.jeiel.or.jp/pg42.html

皆様のご参加をお待ちしております。

(産業医科大学・一般財団法人日本教育学習評価機構 理事 柴田喜幸)


IDマガジン購読

現在 666 名の方がIDマガジンを購読中です。 定期購読ご希望の方はメールアドレスを登録してください。


登録後、確認メールが届かない場合「迷惑メール」となっている可能性があります。「id_magazineあっとml.gsis.kumamoto-u.ac.jp」と「idportalあっとml.gsis.kumamoto-u.ac.jp」を迷惑メールから除外して再度登録ください。←「あっと」は「@」に置換え。

おすすめ情報

教授システム学専攻の公開科目でIDの基礎を学習できます。おすすめ科目は以下です。
・基盤的教育論
・eラーニング概論