トップIDマガジンバックナンバー > 第6号

idマガジンロゴ

IDマガジン第6号 (2004/10/20発行)


[006-01]IDマガジン第6号

  • ID マガジン第6号
  • いかに企業内研修へIDを浸透させるか?
  • 第2弾 精緻化理論(Elaboration Theory)
  • 慌しい夏が終わり秋になりました
  • イベント情報
  • [06]編集後記

IDマガジン購読

現在 675 名の方がIDマガジンを購読中です。 定期購読ご希望の方はメールアドレスを登録してください。


登録後、確認メールが届かない場合「迷惑メール」となっている可能性があります。「id_magazineあっとml.gsis.kumamoto-u.ac.jp」と「idportalあっとml.gsis.kumamoto-u.ac.jp」を迷惑メールから除外して再度登録ください。←「あっと」は「@」に置換え。

おすすめ情報

教授システム学専攻の公開科目でIDの基礎を学習できます。おすすめ科目は以下です。
・基盤的教育論
・eラーニング概論