トップIDマガジンバックナンバー > 第66号

idマガジンロゴ

IDマガジン第66号 (2017/3/16発行)


[066-05]【ご案内】教授システム学センター設立記念セミナー開催のお知らせ

熊本大学では来る4月に「教授システム学研究センター(Research Center for Instructional Systems; RCiS)」を設立します。教授システム学研究センターは「地域課題を的確に把握し、教育研究の成果から最適解を提供する地域連携システムの構築」という熊本大学の戦略に基づき、教授システム学の世界的研究拠点を目指す3つの研究部門とその技術的バックアップをするeラーニング推進室からなるものです。
本センターは実践的フィールドを学内外に持ち、高等教育や職業人教育の学習者を研究対象として実践的研究を展開することが特徴です。これまでの「教授システム学、インストラクショナルデザインならば熊本大学」というイメージを発展的に具現化し、社会的ニーズに応えるべく、本センターは一般企業からの共同研究とご寄付のお申込みを広く受けつけます。また、教授システム学関連分野で活躍する方々を連携研究員として迎え、ともに教授システム学の発展を推し進めます。

つきましては、以下の日程で設立記念セミナーを開催いたしますのでお知らせいたします。ぜひご参加ください。
教授システム学研究センター設立記念セミナー

日時: 2017年 4月8日 15:00-17:30 (懇親会18:00-19:30)
場所: キャンパス・イノベーションセンター東京1F 国際会議室
http://www.cictokyo.jp/access.html
参加費: 無料(情報交換会は会費5.000円)
申し込み方法: 下記リンクから事前登録してください(先着40名)
https://goo.gl/dMmuc6
※修了生等、関係者の方は別途案内の関係者向け申込からお申し込みください。

教授システム学研究センター設立記念セミナー プログラム(予定)

15:00 熊本大学学長 原田信志 挨拶
15:05 センター長 鈴木克明 挨拶 センターの概要説明
15:15 センター教員による抱負を吠える会(各部門20分)
インストラクショナルデザイン研究部門
4名(鈴木、北村、合田、平岡)

学習支援情報システム研究部門5名(喜多、松葉、中野、戸田、久保田)
地域連携システム研究部門2名(都竹、江川)
16:15 ご来賓(敬称略)挨拶(各15分)
仲林清(千葉工業大学教授
/NPO法人日本eラーニングコンソシアム副会長/教育システム情報学会会長/本学客員教授)

寺田佳子(株式会社ジェイ・キャスト執行委員/NPO法人日本eラーニングコンソシアム理事/本学非常勤講師)

大森不二雄(東北大学高度教養教育・学生支援機構教授/東北大学大学教育支援センター教授/本学客員教授)
17:00 締めの挨拶 センター長
17:05 会場懇親会(ワインとチーズつき)
18:00 情報交換会@「ベルサイユの豚」*ここから有料(5,000円)
(熊本大学大学院教授システム学専攻 平岡斉士)


IDマガジン購読

現在 675 名の方がIDマガジンを購読中です。 定期購読ご希望の方はメールアドレスを登録してください。


登録後、確認メールが届かない場合「迷惑メール」となっている可能性があります。「id_magazineあっとml.gsis.kumamoto-u.ac.jp」と「idportalあっとml.gsis.kumamoto-u.ac.jp」を迷惑メールから除外して再度登録ください。←「あっと」は「@」に置換え。

おすすめ情報

教授システム学専攻の公開科目でIDの基礎を学習できます。おすすめ科目は以下です。
・基盤的教育論
・eラーニング概論