トップIDマガジンバックナンバー > 第7号

idマガジンロゴ

IDマガジン第7号 (2004/11/28発行)


[007-07]イベント情報

○12/2人材開発協会セミナー 『HRDのデザインと評価』 ~教育プログラム改善と最適化を目指して~
10:30~16:30(会議)  16:50~18:30(情報交流会)
URL:http://www.hrda.or.jp
主催: 人材開発協会

○12/8-9 e-Learning Forum 2004 Winter@青山学院大学
URL:http://www.elc.or.jp/tokushu/e-LearningForum2004_Winter.htm
主催:eラーニングコンソーシアム
◆セッション1「通信制高校におけるネットラーニング化の試み」
 登壇者:猪貝達弘(NHK学園高校)

◆セッション2「早稲田大学人間科学部におけるPSI方式eラーニングの実際」
 登壇者:向後千春(早稲田大学)

◆セッション3「WebCTを活用した大学授業改善の試み」
 登壇者:安武公一(広島大学)

 それぞれの取組についてIDがどのように活用されているか、ヒゲ講師との対談で分析します。

12月9日:「発注者のためのeラーニング要求仕様の作り方と導入マネジメント」
 登壇者:鈴木克明・根本淳子(岩手県立大学)
 eLFの後継講座eラーニングマネジメントのトライアル版。講義と実習で実用的手法を紹介します。

そのほかにも、興味深いセッションが用意されています。興味のある方は是非Webサイトを直接ご覧ください。

○2005/01/22 日本教育工学会 研究会
「国際交流と教育工学」 場所 長崎大学(長崎市)
URL:http://www.nime.ac.jp/EduTech/files/20050122.html

○2005/01/22 教育システム情報学会 2004年度第5回研究会(東京)
「高等教育におけるICT利用システム-遠隔教育,生涯教育を含む」
URL:http://www.jsise.org/


IDマガジン購読

現在 666 名の方がIDマガジンを購読中です。 定期購読ご希望の方はメールアドレスを登録してください。


登録後、確認メールが届かない場合「迷惑メール」となっている可能性があります。「id_magazineあっとml.gsis.kumamoto-u.ac.jp」と「idportalあっとml.gsis.kumamoto-u.ac.jp」を迷惑メールから除外して再度登録ください。←「あっと」は「@」に置換え。

おすすめ情報

教授システム学専攻の公開科目でIDの基礎を学習できます。おすすめ科目は以下です。
・基盤的教育論
・eラーニング概論