Y高専初年次向けの「学び方を学ぶ」科目での実践例(練習問題+チェックリスト+グループ活動)お手軽度★★

授業の概要

科目名:
XXXX(前期15回、1回90分、必修科目)
授業のねらい:
高等教育に必要なスキルとしてだけでなく、生涯にわたって活用できる学び方の習得を目指す。
対象者:
高専1年生(高校1年生相当)4クラス→合計170人
実施方法:
表1に示すように、各章の学習項目を「説明できる」「自分の状況を認識」「実践できる」の3つの到達目標に位置づけている。
到達目標「説明できる」は、授業中の個人活動で習得し、練習問題や試験で確認する。たとえば、教科書を読んで、練習問題を行う。
到達目標「自分の状況を認識」は、授業中の個人活動で習得し、チェックリストで確認する。これも教科書を読んで、チェックリストをチェックする。
到達目標「実践できる」は、授業中グループ活動で習得する場合は、ワークシートで確認する。
(授業外の何らかの活動に位置づけている場合もある)

学習設計マニュアル使用章

第2章学習スタイルを把握する
第3章学び方を振り返る
第4章学びの深さを考える
第6章学びあう下地をつくる
第7章意見を出し合い整理する
第8章仲間と力を合わせる
第9章時間を管理する
第10章失敗に強くなる
第11章学習意欲を高める

学習項目・到達目標と習得活動・確認方法の対応表

参考資料の<表1>

参考資料



おすすめ情報

教授システム学専攻の公開科目でIDの基礎を学習できます。おすすめ科目は以下です。
・基盤的教育論
・eラーニング概論

謝辞

本サイトは、JSPS科研費「教育設計基礎力養成環境の構築とデザイン原則の導出に関する統合的研究(23300305)」の助成を受け、研究開発を行いました。

70-532   EX300   70-413   PEGACPBA71V1   CISSP   210-060   210-065  , 1Z0-803   70-463   EX300   JN0-360   300-208   70-486   200-120  , 300-075   70-412   200-125  , MB6-703   102-400  , 200-125  , ITILFND   300-115   VCP550   AWS-SYSOPS   70-410   70-980   000-089   300-115   9L0-012  , M70-101   NS0-157   VCP550  , 640-911   MB5-705  , 1V0-601  , 1z0-808   1Z0-060   350-080   N10-006  , 000-106   1Z0-144  , 200-125  , C_TFIN52_66   VCP550   350-030   MB5-705   70-487   70-413  , C_TFIN52_66   SSCP   70-347   MB6-703  , 352-001   101-400   000-080   70-246   642-999   200-355   MB2-707   70-980   PR000041   CCA-500   1Z0-804   NS0-157   70-270   300-075  , EX200   ICBB   70-463   OG0-093   220-802   300-208   100-105  , 350-080   1z0-434   1Z0-144   350-018   70-487  , 2V0-621  , MB2-704   70-270   HP0-S42   100-105  , 500-260   200-125  ,