トップIDマガジン連載 > ヒゲ講師の活動日誌

idマガジンロゴ

[053-02] 【連載】ヒゲ講師のID活動日誌(49) ~ノマドの季節がまた始まる(いや、違うか「まだ続く」ですかね)~

ヒゲ講師は2週間のトルコ滞在を終えて台風への警戒に緊張する熊本に戻ってきた。いろいろ片づけて備えた割には、熊本への直撃は免れたようで、風はビュービューと音を立てているが、平穏である(ニュースによると各地に被害が広がっているらしいのでご用心を)。

家族を大事にするトルコでは「ファミリーマネジメント」が重要なテーマである。今回も家族同伴でリゾートホテルに2泊3日で缶詰めになり、家族がプールで遊ぶ傍らで窓もない集中できる部屋で冷房をガンガンかけながらセミナーをやった。家族サービスと仕事を同時並行で集中してやるための知恵であるが、私にとっては仕事中に休暇的要素も付随してくるような好都合な設定であった。地中海沿岸の魚料理は格別においしかったです。

その直前には恩師リーサー教授来日のお供で東京→名古屋→京都→阿蘇のあわただしい1週間があったから、久しぶりの熊本である。台風の影響で明日の大阪でのセミナーに穴をあけない用心のために今日中に大阪入りすることになった。よって、熊本に戻ってからの在宅日数は3日のみで、また旅が始まる。ヒゲ講師にとって重要なテーマは、ノマド生活ゆえに、「ファミリーマネジメント」ならぬ「洗濯物マネジメント」である。これって、結構、大変なんですよ。今回は10泊分ですね。

今回は、大阪でのSDセミナーを皮切りに、千歳→佐世保→東京→和歌山→東京の10泊のノマド生活(大阪から千歳、飛べるのかなぁ)。熊本に戻って人間ドックに入ることも含めて7日間滞在し、次の旅は東京→岡山→佐賀→東京で合計9泊、一度熊本に戻って(1泊だけ!)仙台→京都→大阪の旅がお盆前まで。お盆は熊本で集中的執筆活動にいそしみ(予定)、日光→広島→名古屋の合計10泊で8月が終わり、9月は函館・和歌山・岐阜でほぼ不在のまま、そして、今年もまた夏が終わるのである。

そういう生活で良く疲れませんね。ーーそうよく聞かれる。
疲れてます。でも毎晩リセットするので長期休暇が欲しいとは思いません。
呑みすぎないでくださいね。ーーありがたいお言葉である。
はい、心に留めておきます(…)。

みなさんも、おいしいものを食べて、何とか夏を乗り切りましょう。これだけいろんなところに出向いているのですから、どこかでお会いでき一献できることを楽しみにしています。

(ひげ講師記す)


ヒゲ講師の活動日誌 記事一覧

IDマガジン購読

現在 665 名の方がIDマガジンを購読中です。 定期購読ご希望の方はメールアドレスを登録してください。


登録後、確認メールが届かない場合「迷惑メール」となっている可能性があります。「id_magazineあっとml.gsis.kumamoto-u.ac.jp」と「idportalあっとml.gsis.kumamoto-u.ac.jp」を迷惑メールから除外して再度登録ください。←「あっと」は「@」に置換え。

おすすめ情報

教授システム学専攻の公開科目でIDの基礎を学習できます。おすすめ科目は以下です。
・基盤的教育論
・eラーニング概論